札幌高級デリヘル嬢とのお風呂について

札幌高級デリヘルを利用する場合、清潔に体を保ち尚且つデリヘル嬢に不快感を与えないように客側も配慮をしなくてはいけません。
そのため、いくつか守らないといけないルールやセオリーというものがありますのでそれをレクチャーしていきます。

デリヘル嬢とは必ずお風呂に一緒に入ろう

デリヘル嬢を呼ぶ時に、シャワーを自分であらかじめ浴びておくのは客の勝手ですが、既にシャワーを浴びたからお風呂はいらずにプレイしようなんていうのはご法度です。
そんなことを言ってくるのか時間にうるさい上にお金にケチ臭いという意地汚い客としてみられることが多いです。
なので、必ずシャワーを浴びていたとしてもデリヘル嬢の誘いに従いお風呂に必ず一緒に入り体を洗ってもらうことに。
デリヘルは、お風呂でのサービスもプレイ内容に含まれているのです。

貴重品などの扱いについて

デリヘル嬢は、高級デリヘルの場合非常に教育が行き届いておりマナーやプロ意識がとても高いです。
だから、基本的には接客に関しては信頼しておいていいのですが、やはり貴重品などは無防備に放置しておくというようなことはしないほうがいいでしょう。
実際に盗まれるかどうかはともかく、仮にその貴重品がなくなってしまったときに、高級デリヘル店側ともめたりすると自分が面倒な目にあってしまいますからね。
juyfik
そういう疑わしいことが起こらないように、置いてあるのがチェックしやすい所に置いておくといいでしょう。
また、逆にお客の性質の悪いタイプの中には高級デリヘル嬢の荷物を漁るという人もいて、そういうことを疑われたくないのであれば、デリヘル嬢がいないときに勝手にデリヘル嬢の荷物に触らないようにしておくといいでしょう。
札幌高級デリヘルでは、お客さん側もただされっぱなしというかされることに満足してされるがままのようなサービスを受けようとする人はお客さんになることさえ許されないということもあります。
今回は、そんな札幌高級デリヘルを使う場合にどういう部分が気遣いとして喜ばれるのかを教えましょう。

お風呂はためておくといいでしょう

デリヘルなどは、基本的にホテルに客が先につくことが多いんですね。
そして、指定のホテルに着いたら連絡をしてからそこからデリヘル嬢を派遣してもらうという形になります。
大体およその時間を教えてもらえるので逆算してお風呂を入れ始めるといいでしょう。
デリヘルで使えるホテルは、比較的広めになっていることが多いのでお風呂プレイにも使えますからね。
大体15分前くらいからお風呂を入れ始めるとちょうどいいかと思います。

なぜお風呂を入れておくといいのか

デリヘルというのは、デリヘル嬢が部屋に入る瞬間から時間が始まるんです。
だから、デリヘル嬢が来てからお風呂をため始めるとお風呂が溜まりきるまでの時間が無駄になりますからね。
シャワーだけで済ませるよりも、先に一緒にお風呂に入るほうがより清潔感がありますし、お風呂でゆったりと寛いでからプレイを楽しむことができますからね。
高級デリヘルによってはシャワー洗浄だけではなく、入浴洗浄が必須になっているところもあります。
どっちにしても、サービス前のお風呂は相手にいい印象を与えることになりますので、デリヘル嬢がすぐにお風呂に入ることができるように、あらかじめ準備をしておいたほうが、男性客側からしても無駄な時間を過ごす必要がないので、効率的なんです。
お湯加減をある程度見るのをお忘れなく。
参考サイト:札幌 高級デリヘル「銀座セレブ」札幌店

新着情報

◆2015/12/11
札幌高級デリヘルで嬢に気に入られる細かい気遣いの情報を更新しました。
◆2015/12/11
札幌高級デリヘルのもっと楽しいちょい足しテクニックの情報を更新しました。
◆2015/12/11
札幌高級デリヘルの安定感と安心感の情報を更新しました。
◆2015/12/11
札幌高級デリヘルは初心者にお勧めの情報を更新しました。
◆2015/12/11
札幌高級デリヘルは好みで選ぼうの情報を更新しました。